Material information
【タイトル】
愛と憎しみの起源
【著者名等】
I.D.サティ/著  ≪再検索≫
【著者名等】
国分康孝/他訳  ≪再検索≫
【出版】
黎明書房 1986.2
【大きさ等】
20cm 297p
【NDC分類】
146.1
【件名】
精神分析  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0190217932
【注記】
The origin of love and hate./の翻訳
【注記】
新装版
【要旨】
フロイドの父性を中心においた精神分析理論に対し、母性すなわち母子間の愛の交流を基底にすえた理論体系をもって、フロイドの包括的批判を展開する本書は、神話・宗教などの社会学・文化人類学に関する豊かな学識を背景にして、人類における愛と憎しみの発生・構造を解明した名著の完訳である。
【目次】
愛と興味の生物学;愛、憎悪、興味の科学的概念;博愛主義・愛他主義・快楽主義;愛の心理学;愛の機能と表現;やさしさのタブー;抑圧と嫉妬;社会の起源と特質;宗教は病気か治療か;治療教団とその実際;精神病理学;心理療法;フロイド理論の病理性;愛による治療としての精神分析療法
【内容】
参考文献:p26
【ISBN】
4-654-01025-4

Holding information 1records
1record-1record
2005917037
中央
146.1 /34 

書架
書庫(人文科学中央)

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP