Material information
【タイトル】
藤村文明論集
【シリーズ名】
岩波文庫  ≪再検索≫
【著者名等】
島崎藤村/〔著〕  ≪再検索≫
【著者名等】
十川信介/編  ≪再検索≫
【出版】
岩波書店 1988.7
【大きさ等】
15cm 373p
【NDC分類】
914.6
【書誌番号】
3-0190283772
【要旨】
パリを始め海外諸都市の印象を語りつつ、それに照らして、江戸と明治を「十九世紀日本」として連続性で把え、内発的近代の可能性を提言した島崎藤村(1872−1943)の文明論集。第一次世界大戦前後のフランスへの旅,晩年の南北アメリカ大陸への旅と二度にわたる外遊の旅行記を中心に文明論の核心をなすエッセイを精選。江戸文化論の先駆。
【目次】
1 フランスだより(地中海の旅;巴里の旅窓にて;音楽会の夜、その他;春を待ちつつ;フランス人のディレッタンチスム);2 アメリカの旅(北米雑記;故国の島影を望むまで;南米の旅より帰って);3 「十九世紀日本」の探求(「純粋なる日本想」を求めて;女性のめざめ;変遷の時代)
【ISBN】
4-00-310246-0

Holding information 10records
1record-5record
0001345354
中央
914.6 /イ38 

書架
書庫(ポピュラー野毛)文庫本

0161005771

914 /シ 

書架
書庫文庫本

0071115085
保土谷
914 /シ 

書架
公開文庫本

0101042842

304 / 

書架
書庫文庫本

0031131610
金沢
914 /シ 

書架
公開文庫本

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP