Material information
【タイトル】
弘法大師空海伝
【著者名等】
加藤精一/著  ≪再検索≫
【出版】
春秋社 1989.6
【大きさ等】
20cm 273p
【NDC分類】
188.52
【個人件名】
空海  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0190305897
【注記】
弘法大師の肖像あり
【要旨】
日本密教の原点、空海のすべて。謎と伝説に包まれた空海の実像をめぐって、その著作と滅後百年の確実な資料をもとに、鑽仰の心を秘めてせまる空海伝の決定版。
【目次】
序章 時代の概観;第1章 弘法大師の前半生(『三教指帰』の製作まで);第2章 嵯峨天皇の時代(嵯峨天皇と弘法大師;伝教大師との交渉;高野山の開創);第3章 東寺時代の大師(東寺の勅賜以来;大僧都任命以後);第4章 大師の著作と思想(大師の著作活動;『秘蔵宝鑰』の梗概);第5章 隠棲時代と御入定(隠棲時代;御入定及びそれ以後);弘法大師略年譜
【内容】
弘法大師略年譜:p263〜272
【ISBN】
4-393-17218-3

Holding information 1records
1record-1record
0004562356
中央
188.5 /210 

書架
書庫(人文科学中央)

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP