Material information
【タイトル】
ビジュアルワイド新日本風土記 24
【巻タイトル】
三重県
【出版】
ぎょうせい 1989.4
【大きさ等】
29cm 71p
【NDC分類】
291
【件名】
三重県−地誌  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0190305959
【注記】
監修:市川健夫
【要旨】
日本全国の神社の源、伊勢神宮。大小の島じまがうかぶ英虞湾と、はじめて真珠の養殖に成功した鳥羽湾。紅葉はえる赤目四十八滝や瀞峡など、三重県の全てをビジュアルに紹介。
【目次】
第1章 自然と地形(空から見た津市;志摩半島の海岸風景;三重県の主要部伊勢平野;小石でできた海岸七里御浜;鈴鹿山脈;赤目四十八滝と香落渓);第2章 歴史と事件(三重県のあけぼの;蒲生氏郷と松阪城;津藩を治めた藤堂氏;伊勢信仰とお陰まいり;地租改正と伊勢暴動;三重県歴史絵年表);第3章 産業と経済(真珠の養殖;林業と樹木農業;日本有数の水産県;四日市石油化学コンビナート;三重県の伝統的工芸品);第4章 生活と文化(伊勢神宮の式年遷宮;さまざまな祭り;忍者屋敷をたずねて;三重県の名物;三重県名所絵地図);第5章 郷土の人物(松尾芭蕉;本居宣長;御木本幸吉;江戸川乱歩);ふるさとの民話(姥捨て山;雀とうぐいすの風呂行き;つつ鳥の由来;わしの捨て子)
【ISBN】
4-324-01095-1

Holding information 2records
1record-2record
0003293670
中央
29.1/106/24

書架
書庫(ポピュラー中央)

2010689557

29.1/

書架
公開

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP