Material information
【タイトル】
日本人の法意識
【シリーズ名】
岩波新書  ≪再検索≫
【著者名等】
川島武宜/著  ≪再検索≫
【出版】
岩波書店 1967.5
【大きさ等】
18cm 203,5p
【NDC分類】
320.4
【件名】
法律  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0190328332
【要旨】
西欧諸国の法律にならって作られた明治の法体系と、現実の国民生活とのあいだには、大きなずれがあった。このずれが今日までに、いかに変化し、あるいは消滅しつつあるのか。これらの問題を、法に関連して国民の多くがどのような「意識」をもって社会生活を営んできたかという観点から、興味深い実例をあげて追求する。
【目次】
第1章 問題;第2章 権利および法律についての意識;第3章 所有権についての意識;第4章 契約についての法意識;第5章 民事訴訟の法意識;第6章 むすび
【ISBN】
978-4-00-410043-0 4-00-410043-7

Holding information 4records
1record-4record
2041893578
中央
320.4 /165 

貸出中
書庫(社会科学中央)

2046219123
中央
320.4 /165 

書架
書庫(社会科学中央)

2040546475
鶴見
320 / 

書架
公開

2050406205
戸塚
320 / 

貸出中
公開

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP