Material information
【タイトル】
講座20世紀の芸術 6
【巻タイトル】
政治と芸術
【著者名等】
土肥美夫/〔ほか〕編  ≪再検索≫
【出版】
岩波書店 1989.9
【大きさ等】
22cm 340,2p
【NDC分類】
702.06
【件名】
芸術  ≪再検索≫
【件名】
芸術と政治  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0190328918
【要旨】
20世紀芸術にとって〈政治〉は避けて通ることのできない問題であった。そして今、〈消費社会〉のなかでは芸術は新たな問題に直面している。
【目次】
1 芸術はどこまで民衆のものになるか―芸術のファシズム体験によせて;2 芸術のアンガジュマンとは何か(〈ユートピア〉としてのパレスチナ―ジャン・ジュネとアラブ世界の革命;ファシズムの物語・物語のファシズム;生きる場と表現―西ドイツの空き家占拠運動);3 生活・表現・制度(広告としての世界―消費社会における広告と芸術;モードの政治学にむけて);4 第三世界から第三世界へ(支配しない〈知〉のほうへ―ウカマウの映画を通して;たたかいの現場における表現;詩的イマージュと民族の生誕―マルチニックの詩人エメ・セゼール);5 〈五月革命〉における表現の問題;6 〈討論〉政治と芸術―日本の場合
【内容】
付:参考文献
【ISBN】
4-00-010376-8

Holding information 2records
1record-2record
0061115001
中央
702.0 /2 /6

書架
書庫(人文科学中央)

0101055082

708 / 

書架
書庫

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP