Material information
【タイトル】
自治体住宅政策の検討
【著者名等】
本間義人/著  ≪再検索≫
【出版】
日本経済評論社 1992.11
【大きさ等】
22cm 276p
【NDC分類】
365.31
【件名】
住宅政策  ≪再検索≫
【件名】
地方行政  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0193010201
【要旨】
地価高騰によって国の住宅政策が破綻したいま、地域の福祉に責任を負う自治体がその政策を主体的に展開しはじめている。先進自治体の条例や福祉、環境など住宅政策にかかわる様々な問題を比較、検討、分析しながら、自治体住宅政策を展望する。
【目次】
序章 住宅政策転換の必然性;第1章 自治体住宅政策の背景;第2章 自治体住宅政策の成立過程;第3章 東京都住宅政策懇談会報告書;第4章 東京特別区の住宅政策;第5章 住宅条例の検討;第6章 都心居住の検討;第7章 福祉の検討;第8章 環境の検討;第9章 土地問題の検討;終章 自治体住宅政策の展望
【ISBN】
4-8188-0650-1

Holding information 1records
1record-1record
0005327350
中央
365.3 /418 

書架
書庫(社会科学中央)

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP