Material information
【タイトル】
幼児保育学の初歩
【著者名等】
宍戸健夫/〔ほか〕編著  ≪再検索≫
【出版】
青木書店 1992.9
【大きさ等】
21cm 245p
【NDC分類】
376.1
【件名】
保育  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0193020174
【要旨】
はじめて幼児保育学をまなぶ人のための実践的入門書。ベテラン保育者が実践を見なおすための学習テキスト。ヨーロッパの保育を詳しく紹介し国際的視野から考察。
【目次】
第1章 幼児保育とはなにか(現代社会と幼児保育;幼児の生活と保育;保育所・幼稚園の子どもと父母);第2章 保育実践をすすめるための保育内容と方法(子どもの把握のしかた;保育内容とその構造;保育の方法―保育における指導のあり方を考える);第3章 保育実践の展開(保育実践のしくみ;生活づくり;あそび;課業について);第4章 クラス運営と行事(クラスの編成;クラスの運営;保育のなかでの行事);第5章 保育所・幼稚園保育の実際(吹田保育園;こぐま保育園;亀崎幼稚園;和光幼稚園;これからの保育実践の課題―四つの園からの報告にたいするコメント);第6章 (ヨーロッパの子育て問題と制度の現状;EC統合と新しい子育て支援システムの展望;すべての子どもたちにケアと教育を;父母の参加と共同の問題;多民族文化のなかの保育)
【ISBN】
4-250-92013-5

Holding information 1records
1record-1record
0111078461
中央
376.1 /1443 

書架
書庫(社会科学中央)

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP