Material information
【タイトル】
日本美術全集 第12巻
【巻タイトル】
水墨画と中世絵巻
【著者名等】
大河直躬/〔ほか〕編  ≪再検索≫
【出版】
講談社 1992.12
【大きさ等】
37cm 247p
【NDC分類】
702.1
【件名】
絵画(日本)−歴史−室町時代  ≪再検索≫
【件名】
水墨画−歴史  ≪再検索≫
【件名】
絵巻物  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0193022346
【注記】
折り込図1枚
【要旨】
禅宗文化と中国の宋元画様式によって興隆した初期水墨画。伝統に支えられて花開いたやまと絵絵巻。中世絵画にふたつながら流れる「漢」と「和」の命脈の実相をたどり、解明する。
【目次】
漢の世界の成立と展開;中世水墨画における中国影響;禅家の詩画軸における画と賛の問題;南北朝・室町時代の絵巻物―新しい光のなかで;室町やまと絵師の系譜;狩野派の絵巻物制作―釈迦堂縁起絵巻の規範性と絵巻物における「元信様式」;中国絵画―東アジア国際様式の消長
【内容】
年表:p236〜241
【ISBN】
4-06-196412-7

Holding information 6records
1record-5record
2041333378

708 / 

書架
公開大型本

2046502259

708 / 

書架
公開大型本

0031177903
金沢
708 / 

書架
公開大型本

2010662551

708 / 

書架
公開大型本

0061159719
山内
708 / 

書架
公開大型本

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP