Material information
【タイトル】
ヴィクトリア朝挿絵画家列伝 ディケンズと『パンチ』誌の周辺
【シリーズ名】
Bibliophile series  ≪再検索≫
【著者名等】
谷田博幸/著  ≪再検索≫
【出版】
図書出版社 1993.5
【大きさ等】
20cm 364p
【NDC分類】
726.5
【件名】
挿絵−歴史  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0193036116
【要旨】
クルックシャンク、ジョン・リーチといったヴィクトリア朝期に活躍した挿絵画家の中より、特に興味深い人物をとりあげ、彼らにまつわる数々のエピソードを披露する。
【目次】
クルックシャンク対ディケンズ;聖なる酔っ払いの伝説;ロバート・シーマーを殺したのは誰か?;“フィズ”を読む;Mr.Punch―ジョン・リーチ;妖精たちの踊りの輪の中で;不思議の国のテニエル;ラファエル前派とモクソン版『テニスン詩集』;〈キャメロットの伝説〉
【内容】
主要参考文献:p349〜357
【ISBN】
4-8099-0509-8

Holding information 1records
1record-1record
0101076470
中央
726.5 /882 

書架
書庫(人文科学中央)

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP