Material information
【タイトル】
武士団と村落
【シリーズ名】
日本歴史叢書 新装版  ≪再検索≫
【著者名等】
豊田武/著  ≪再検索≫
【出版】
吉川弘文館 1994.12
【大きさ等】
20cm 296,10p
【NDC分類】
210.4
【件名】
日本−歴史−中世  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0194076665
【注記】
叢書の編者:日本歴史学会 略年表・参考文献:p287〜296
【要旨】
本書は、中世武士社会を構成する族的結合と惣領制、村落生活と農業経営等々、重要諸問題を広汎な視野から問題点を整理して懇切に説き、封建制成立の諸事情を解明する。中世の武家社会を理解のための、無二の指針を与える。
【目次】
1 武士団の結成;2 武士の落村支配;3 武士団の族的結合
【ISBN】
4-642-06603-9

Holding information 1records
1record-1record
2002453374
中央
210.4 /925 

書架
書庫(人文科学中央)

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP