Material information
【タイトル】
アメリカ海兵隊 非営利型組織の自己革新
【シリーズ名】
中公新書  ≪再検索≫
【著者名等】
野中郁次郎/著  ≪再検索≫
【出版】
中央公論社 1995.11
【大きさ等】
18cm 212p
【NDC分類】
397.253
【件名】
海軍−アメリカ合衆国  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0195067783
【要旨】
1775年に英国を模して創設されたアメリカ合衆国海兵隊は、独立戦争以来、2度の世界大戦、朝鮮・ベトナム・湾岸戦争などで重要な任務を遂行し、遂にはアメリカの国家意志を示威するエリート集団へと成長した。はじめは海軍内でとるに足りなかったならず者たちが自らの存立を懸けて新たな戦術を考案し、組織の自己革新をなしとげたのである。本書は、その戦績をたどりながら、「最強組織」とは何なのかを分析する試みである。
【目次】
第1章 存在の危機;第2章 新たな使命の創造―水陸両用作戦;第3章 教義の実践―南太平洋方面作戦;第4章 教義の革新―中部太平洋方面作戦;第5章 革新への挑戦―水陸両用作戦を超えて;第6章 組織論的考察―自己革新組織
【ISBN】
4-12-101272-0

Holding information 4records
1record-4record
2006425120
中央
397.2 / 

書架
4階(社会科学)

2006413733
神奈川
397 / 

書架
公開

2006786564

397 / 

書架
公開

2050892371
磯子
397 / 

書架
公開

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP