Material information
【タイトル】
民族主義・植民地主義と文学
【シリーズ名】
叢書・ウニベルシタス  ≪再検索≫
【著者名等】
テリー・イーグルトン/他〔著〕  ≪再検索≫
【著者名等】
増淵正史/〔ほか〕訳  ≪再検索≫
【出版】
法政大学出版局 1996.02
【大きさ等】
20cm 185,8p
【NDC分類】
902.05
【件名】
文学−歴史  ≪再検索≫
【件名】
文学と社会  ≪再検索≫
【件名】
ナショナリズム  ≪再検索≫
【件名】
植民地  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0196010429
【注記】
Nationalism,colonialism,and literature.
【要旨】
本書は世紀末からモダニズムにいたる帝国主義・植民地主義時代のヨーロッパの混沌とした文化状況に焦点を当てつつ、この時代の具体的な文学テクストの分析を通して、帝国主義とモダニズム、民族主義と文学をめぐる諸問題に新しいアプローチを試み、その本質を明らかにする。とりわけアイルランドが置かれた現状の苦悩と危機を鋭く分析する。
【目次】
民族主義―皮肉と現実参加;モダニズムと帝国主義;イェイツと脱植民地化
【内容】
訳注参考資料:p168〜170
【ISBN】
4-588-00516-2

Holding information 1records
1record-1record
2007003822
中央
902.0 /43 

書架
書庫(人文科学中央)

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP