Material information
【タイトル】
いやでもわかる株式
【シリーズ名】
新潮文庫  ≪再検索≫
【著者名等】
日本経済新聞社/編  ≪再検索≫
【出版】
新潮社 1996.05
【大きさ等】
16cm 222p
【NDC分類】
338.155
【件名】
株式  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0196024814
【要旨】
バブルの元凶は本当に株式市場にあったのか。“空気”のように当たり前の組織・株式会社のそもそもの役割とは、そして、刻々と変動する株価の意味とは。悪役にされがちな経済の礎石=株の真の姿を小説仕立てで案内。架空の有限会社『グロース機械工業』の上場過程に「ディスクロージャー」「PER」「TOPIX」等の踏み込んだ用語も織り込み済。日経のプロが著したビジネスマンの必修科目。
【目次】
第1章 大いなる決断、株式公開;第2章 企業成績をオープンに;第3章 上場株式のゆくえ;第4章 株主の期待と不安;第5章 株主総会を乗り切る;第6章 新たな資金調達で飛躍する
【ISBN】
4-10-134006-4

Holding information 1records
1record-1record
2038351870
中央
338.1 /28 

書架
書庫(ポピュラー中央)文庫本

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP