Material information
【タイトル】
高校紛争 戦後教育の検証
【著者名等】
柿沼昌芳/〔ほか〕共著  ≪再検索≫
【出版】
批評社 1996.07
【大きさ等】
21cm 271p
【NDC分類】
376.4
【件名】
高等学校  ≪再検索≫
【件名】
学園紛争  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0196039799
【要旨】
いま、’69高校紛争を問う。現在の公教育に内在する諸問題(いじめ・登校拒否・無気力・異常なまでの潔癖症・売春etc.)を、紛争の当事者であった教師達が、高校紛争とのかかわりにおいて検証する、教師集団による本格的高校紛争論。
【目次】
序章 なぜ、高校紛争を問うのか;第1章 ドキュメント高校紛争―高校紛争とは何か;第2章 紛争は「エリート高校」に集中したのか;第3章 生徒参加と生徒自治―高校紛争をとらえる視点;第4章 戦後日本の高校における生徒参加;第5章 60年代高校政策を追う;第6章 クラブ必修化の「意味」;第7章 判例にみる高校紛争;結章 管理主義への転機としての高校紛争
【内容】
文献紹介:p269
【ISBN】
4-8265-0209-5

Holding information 1records
1record-1record
2008180515
中央
376.4 /265 

書架
書庫(社会科学中央)

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP