Material information
【タイトル】
イングランド銀行の300年 マネー・パワー・影響
【著者名等】
リチャード・ロバーツ/編  ≪再検索≫
【著者名等】
デーヴィッド・カイナストン/編  ≪再検索≫
【著者名等】
浜田康行/〔ほか〕訳  ≪再検索≫
【出版】
東洋経済新報社 1996.12
【大きさ等】
22cm 329p
【NDC分類】
338.433
【件名】
イングランド銀行−歴史  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0196069490
【注記】
The Bank of England.
【要旨】
本書の起源はイングランド銀行設立300周年の集会(1994年7月開催)にある。大会はロンドン・スクール・オブ・エコノミクスのビジネス・ヒストリー・ユニットによって主催され、イングランド銀行からの財政的支援のもと、卓越した司会者の進行によって行われた。
【目次】
第1章 18世紀のイングランド銀行 1694〜1820年;第2章 イングランド銀行と政府;第3章 イングランド銀行とイギリス経済;第4章 国際情勢のなかのイングランド銀行 1918〜1972年;第5章 イングランド銀行と中央銀行間協力 1970〜1994年;第6章 イングランド銀行とシティ;第7章 イングランド銀行の総裁、理事、上級管理者;第8章 イングランド銀行:昨日、今日、明日
【内容】
年表:p271〜293 主要参考文献:p323〜329
【ISBN】
4-492-67019-X

Holding information 1records
1record-1record
2008714625
中央
338.4 /41 

書架
書庫(社会科学中央)

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP