資料情報
【タイトル】
十二支のはじまり
【叢書名】
日本の民話えほん  ≪再検索≫
【著者名等】
岩崎京子/文  ≪再検索≫
【著者名等】
二俣英五郎/画  ≪再検索≫
【出版者】
教育画劇
【出版年】
1997.11
【大きさ等】
19×27cm 28p
【注記】
著者は、第15回(平成21年)横浜文学賞受賞者
【NDC分類】
EN3
【要旨】
むかし、あるとしのくれ、かみさまはどうぶつたちにおふれをだしたんだと。“しょうがつのあさ、ごてんにくるように。きたものから、12ばんまで、じゅんばんに1ねんずつ、そのとしのたいしょうにする”。
【内容】
正月の朝、動物たちが神の御殿へ一番のりを目指す…。十二支の由来話。一流の絵本画家が描く、私たちの心のふるさと。
【ISBN等】
4-7746-0409-7
【書誌番号】
3-0197072472

所蔵情報 全58件
1件目〜5件目
2049144515
中央
EN3/1591/

書架
書庫(ポピュラー中央)

2049144523
中央
EN3/1589/

書架
書庫(ポピュラー中央)

2033864500
中央
3/あおいろ

書架
1階(ポピュラー)

2040013159
中央
3/あおいろ

書架
1階(ポピュラー)

2045943804
中央
EN3/1590/

書架
書庫(ポピュラー中央)

前へ
次へ

予約情報
現在の予約登録者は1人です。


▼一覧
[0]TOP