Material information
【タイトル】
自分であるとはどんなことか 完・自己組織システムの倫理学
【著者名等】
大庭健/著  ≪再検索≫
【出版】
勁草書房 1997.12
【大きさ等】
20cm 298,9p
【NDC分類】
150
【件名】
倫理学  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0197083661
【要旨】
若い人たちの「所在なさ」の感覚に照準し、考える。自分らしさとは何か、そのことと社会はどう関連するのか。
【目次】
序章 自分らしく生きる;第1章 自分と行為と、社会;第2章 意味と意図、行為の共軛的実現;第3章 わたしの社会的構成;第4章 システムとしてのわたし;第5章 わたしは、他者と直接にはふれあえない;第6章 心システム・社会システムの自己創出;終章 倫理的自閉と、日常の不本意感―総括にかえて
【内容】
巻末:引用文献一覧
【ISBN】
4-326-15328-8

Holding information 1records
1record-1record
2012861357
中央
150 /72 

書架
書庫(人文科学中央)

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP