Material information
【タイトル】
スペインの社会 変容する文化と伝統
【シリーズ名】
Waseda libri mundi  ≪再検索≫
【著者名等】
寿里順平/編  ≪再検索≫
【著者名等】
原輝史/編  ≪再検索≫
【出版】
早稲田大学出版部 1998.05
【大きさ等】
21cm 197p
【NDC分類】
302.36
【件名】
スペイン  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0198034548
【要旨】
伝統的価値観は崩壊したが、「友人至上主義」は根強く残る。民主主義が定着して、「当たり前のヨーロッパ」に近づいたスペインの現実を探る。南欧型社会からの脱皮をめざす。
【目次】
1章 スペインを定点観測する;2章 価値観の変容;3章 住まいと風土;4章 多言語国家と言語の共存;5章 南欧型社会からの脱皮;6章 映画からみたスペイン社会;7章 カタルニアの大地とアントニ・ガウディ;8章 歴史からみたスペイン社会の特質
【内容】
スペイン社会・文化年表:p4  参考文献:p192〜193
【ISBN】
4-657-98526-4

Holding information 1records
1record-1record
2015007390
中央
302.3 /556 

書架
書庫(社会科学中央)

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP