Material information
【タイトル】
読書療法から読みあいへ 「場」としての絵本
【著者名等】
村中李衣/著  ≪再検索≫
【出版】
教育出版 1998.09
【大きさ等】
19cm 192p
【NDC分類】
019.5
【件名】
絵本  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0198050083
【要旨】
ものがたりの力をかりて、やせっぽちになった。人と人のかかわりの場をよみがえらせるこころみ。
【目次】
1章 とにかくまずは、読む、詠む、よむ(絵本の読みあいを広げて;絵本を読む、詠む、よむ);2章 あちらこちらで絵本を読みあう(夫婦で絵本を読みあう;親子で絵本を読みあう;子どもと絵本を読みあう;じいちゃんばあちゃんと絵本を読みあう);3章 あらためて読書療法、そして読みあいをめぐる十五の質問
【内容】
文献あり
【ISBN】
4-316-32970-7

Holding information 2records
1record-2record
2015480036
中央
019.5 /231 

書架
書庫(調査中央)

2015542856
山内
019 / 

書架
公開児童書研究

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP