Material information
【タイトル】
もち(糯・餅)
【シリーズ名】
ものと人間の文化史  ≪再検索≫
【著者名等】
渡部忠世/著  ≪再検索≫
【著者名等】
深沢小百合/著  ≪再検索≫
【出版】
法政大学出版局 1998.12
【大きさ等】
20cm 319p
【NDC分類】
383.8
【件名】
もち(餅)  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0198071401
【要旨】
正月の餅はどこから来たのか?ハレの日の食物として日本人に特別の意味をもつ「もち」をめぐって、モチイネの栽培から食品加工、民俗、儀礼にわたってそのルーツを探り、アジア稲作文化の視点からこの特異な食文化の謎を解く。
【目次】
序章 糯と餅―農学とフォークロアの接点;1 モチ性とモチ澱粉;2 モチ性の穀類;3 日本のモチイネ―渡来から現代まで;4 アジア各地のモチイネ栽培;5 モチイネ栽培圏の分布と成立;6 中国西南部におけるモチ米食品の伝承と現状;7 韓国のモチ米食品、日本との同質と異質;8 東南アジア、モチ米主食圏の核地域と周縁;9 日本の餅の歴史と伝承;10 節供にみる餅;11 歳事と人生の餅
【内容】
文献あり
【ISBN】
4-588-20891-8

Holding information 6records
1record-5record
2016082034
中央
383.8 / 

書架
4階(社会科学)

2016170286
神奈川
383.8 / 

書架
公開

2016150145
保土谷
383.8 / 

書架
公開

2016147004

383.8 / 

書架
書庫

2016238638
山内
383.8 / 

書架
書庫

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP