Material information
【タイトル】
住まいを読む 現代日本住居論
【シリーズ名】
建築ライブラリー  ≪再検索≫
【著者名等】
鈴木成文/著  ≪再検索≫
【出版】
建築資料研究社 1999.02
【大きさ等】
21cm 183p
【NDC分類】
527
【件名】
住宅建築  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0199004246
【注記】
叢書の編者:建築思潮研究所
【要旨】
住居は、時代の社会的条件と、人々の生活要求と意識の変化に応じて、型を生み変容してきた。日本の住まいは第二次世界大戦以降大きな変化を遂げ、今日多様な住居が存在する。現代住居の底流をなす日本の住生活の文化と、住居を変動させる力とは何かを解読する。住居計画学グループによる共同研究の集成。
【目次】
現代日本住居の系譜;地域性と階層性;環境の中の住まい―農村住宅;高密度居住のしくみ―漁村住宅;町なみをつくる住まい―町家;開放性と混在―下町の住まい;近代化の過程―中廊下型住宅;住まいの商品化―都市LDK型住宅;伝統の持続と変容―地方続き間型住宅;新しい生活像の提案―建築家の設計した住宅〔ほか〕
【内容】
文献あり
【ISBN】
4-87460-584-2

Holding information 1records
1record-1record
2016409769
中央
527 /556 

書架
書庫(自然科学中央)

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP