Material information
【タイトル】
伝記児童文学のあゆみ 1891から1945年
【シリーズ名】
Minerva21世紀ライブラリー  ≪再検索≫
【著者名等】
勝尾金弥/著  ≪再検索≫
【出版】
ミネルヴァ書房 1999.11
【大きさ等】
20cm 388,6p
【NDC分類】
909.021
【件名】
児童文学−日本−歴史  ≪再検索≫
【件名】
伝記  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0199061183
【要旨】
実際に生きた人のドラマとして少年たちに読まれた伝記は、時代を映す鏡でもあった。本書は明治から昭和20年までに刊行されたわが国伝記児童書の歩みを丹念にたどる。
【目次】
序章 約50年の歩みの前に―武勇伝、立志談など;第1章 いよいよ登場!―博文館「少年文学」中の伝記;第2章 国木田独歩の模索期の作―民友社「少年伝記叢書」;第3章 本格的シリーズはじまる―博文館「少年読本」;第4章 外国人を扱った異色シリーズ―博文館「世界歴史譚」;第5章 戦国武将を賛美する―国光社「少年武士道史伝」;第6章 ズラリと並んだ「少年」シリーズ―大同館書店「少年史伝叢書」;第7章 単行本も絵本も偉人を求めて―1930年代の大日本雄弁会講談社;第8章 歴史にのこる名著もあった―1940年前後の各社の伝記;第9章 戦時下の「精神弾薬」シリーズ―講談社「偉人伝文庫」;第10章 アジアの盟主日本を語る―偕成社「偉人物語文庫」;第11章 被伝者も著者もはば広く―三省堂の伝記;第12章 聖戦完遂の旗印の下―「学習社文庫」中の伝記;終章 大勢は国策の内だったが
【内容】
文献あり 年表あり 索引あり
【ISBN】
4-623-03085-7

Holding information 1records
1record-1record
2018264741
中央
909.0 /81 

書架
書庫(ポピュラー中央)

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP