Material information
【タイトル】
現代フランス恋愛小説講座
【シリーズ名】
K.G.りぶれっと  ≪再検索≫
【著者名等】
海老坂武/著  ≪再検索≫
【出版】
関西学院大学出版会 2000.04
【大きさ等】
21cm 55,8p
【NDC分類】
950.2
【件名】
小説(フランス)  ≪再検索≫
【件名】
恋愛(文学上)  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0200046282
【要旨】
スタンダールからサルナーヴまで、フランス文学は恋愛をいかに描いてきたか。サルトル、ボーヴォワール、ファノンらの業績を論壇に紹介するとともに、「シングルライフ」という新しい生き方を実践する行動派の著者が、恋愛の冬の時代の読者に贈る、カフェで読む現代フランス文学講座。
【目次】
1 十九世紀から二十世紀への変化;2 『妻への恋文』または恋人の地位の固執;3 騎士道風恋愛とその特徴;4 『幻の生活』または不倫の凡庸化
【内容】
文献あり
【ISBN】
4-907654-12-X

Holding information 1records
1record-1record
2023412937
中央
950.2 /453 

書架
書庫(人文科学中央)

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP