Material information
【タイトル】
メイゾンともう一度
【叢書名】
ポプラ・ウイング・ブックス  ≪再検索≫ マディソン通りの少女たち
【著者名等】
ジャクリーン・ウッドソン/作  ≪再検索≫
【著者名等】
さくまゆみこ/訳  ≪再検索≫
【著者名等】
沢田としき/絵  ≪再検索≫
【出版者】
ポプラ社
【出版年】
2001.04
【大きさ等】
20cm 157p
【注記】
Between Madison and Palmetto.
【NDC分類】
933
【要旨】
「人間は生きてるかぎり、いろんな変化の中を進まなくちゃならないのさ」アパートの一階に住むデルさんはいう。一年の間にまさかこんなにいろんな「変化」がおきるとは思わなかった。親友のメイゾンは白人のキャロラインといることが多くなった。黒人だけの男子校に通うボーは、わたしたちがキャロラインとつきあうことに抵抗があるみたい。行方知れずだったメイゾンのお父さんも、突然帰ってきた。―大人になるって、最初はとまどうことも多いけど、ひょっとしたら、素敵な変化なのかもしれない。「マディソン通りの少女たち」三部作の最終作。10代〜一般。2001年コレッタ・スコット・キング賞受賞作家作品。
【ISBN等】
4-591-06817-X
【書誌番号】
3-0201018984

Holding information 16records
1record-5record
2024227351
中央
933 /8996 

書架
書庫(ポピュラー中央)

2025022281
鶴見
/ウ

書架
公開

2024227483
神奈川
/ウ

書架
公開

2024227343

/ウ

書架
公開

2024167723
港南
/ウ

書架
公開

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP