Material information
【タイトル】
名句に学ぶ俳句の骨法 下
【シリーズ名】
角川選書  ≪再検索≫
【著者名等】
斎藤夏風/〔ほか〕著  ≪再検索≫
【出版】
角川書店 2001.04
【大きさ等】
19cm 252p
【NDC分類】
911.307
【件名】
俳句−作法  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0201026209
【要旨】
わずか十七音で構成されている俳句は、その世界一短い詩型のなかにさまざまな要素をはらんでいる。「滑稽と諧謔」「写生と抒情」「挨拶と即興」「取り合わせと一物仕立て」「比喩」「擬態語」「切字」「季語」「省略」…これらの要素をひとつひとつ順番に理解してゆけば、かならず真の作句力が身についてゆく。古今の名句を豊富に引用しながら、第一線の俳人たちが座談会形式で講じる画期的な実用講座の第二弾。
【目次】
切字の活用;比喩と擬態語;季語の活用;生活と行事;固有名詞;省略と余情;座と句会
【ISBN】
4-04-703324-3

Holding information 1records
1record-1record
2033024803
保土谷
911.3 / 

書架
公開

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP