Material information
【タイトル】
社会学理論の〈可能性〉を読む
【著者名等】
情況出版編集部/編  ≪再検索≫
【出版】
情況出版 2001.07
【大きさ等】
21cm 302p
【NDC分類】
361.04
【件名】
社会学  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0201035545
【注記】
執筆:西原和久ほか
【要旨】
マルクス、ヴェーバー、デュルケム、パーソンズなどの古典を視野に入れつつ、現象学、エスノメソドロジー、ルーマン、フーコー、ヘゲモニー論、公共性論など―最新の理論を検討し、新たな、そして多面的な社会学理論の構築を展望する。
【目次】
総論 理論の過去と現在(総論・社会学理論と日本の社会学―『社会学評論』の五〇年);第1部 理論の“古典”(マルクス・マルクスと貨幣論;デュルケム・デユルケム集合意識論の現代的課題;ヴェーバー・ヴェーバー社会学の構成―リッケルトとヴェーバー ほか);第2部 理論の“視線”(現象学・生活世界は、安全確実な場か―生活世界概念の生成と意義;生活世界とシステム・生活世界―現象学者たちとの対話のために;エスノメソドロジー・エスノメソドロジーと実践の論理 ほか)
【内容】
内容:理論の過去と現在 社会学理論と日本の社会学 西原和久/著 杉本学/著. 理論の〈古典〉 マルクスと貨幣論 早川洋行/著. デュルケム集合意識論の現代的課題 景井充/著. ヴェーバー社会学の構成 宇都宮京子/著. エーリッヒ・フロム:二つの文化社会学のはざまで 出口剛司/著. G.H.ミード 小川英司/著. パーソンズと社会システム論 友枝敏雄/著. ミシェル・フーコーにおける知と権力 重田園江/著. アルチュセール・イデオロギー再考 今野晃/著. 理論の〈視線〉 生活世界は、安全確実な場か イルヤ・スルバール/著 森元孝/訳. 生活世界 ニクラス・ルーマン/著 青山治城/訳. エスノメソドロジーと実践の論理 マイケル・リンチ/著 椎野信雄/訳. 近代社会/社会学の解体と精神分析 樫村愛子/著. ライ
【内容】
オンと狐 アレックス・デミロヴィッチ/著 古賀暹/訳. ルーマンのオートポイエーシス的社会システム理論 菅野博史/著. ブルデューと現代フランス社会学 荻野昌弘/著. ギデンズとイギリス社会学 数土直紀/著. ハーバーマスと現代ドイツ社会学 栗原孝/著.
【ISBN】
4-915252-55-8

Holding information 1records
1record-1record
2026096351
中央
361.0 /66 

書架
書庫(社会科学中央)

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP