Material information
【タイトル】
漢字百珍 日本の異体字入門
【著者名等】
杉本つとむ/著  ≪再検索≫
【出版】
八坂書房 2001.12
【大きさ等】
19cm 294p
【NDC分類】
811.2
【件名】
漢字−歴史  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0201081702
【要旨】
明治以前の常用漢字を紹介しながら、異体字および漢字全般についての基本的な知識をわかりやすく解説する。現代常用漢字の問題点など、教科書や漢和辞典の教えてくれない、目からウロコの情報を満載。
【目次】
鶴―将軍の祝膳をかざる;辺―漢字は豹変する;殺―天道、人を殺さず;牢―あな憂し、あな憂し;覚―近ごろもの覚えが…;春―春宵一刻値千金;梅―東風吹かば匂ひおこせよ;時―歳月人を待たず;逃―三十六計にぐるに如かず;発―現代、弓は不要となる〔ほか〕
【内容】
索引あり
【ISBN】
4-89694-484-4

Holding information 1records
1record-1record
2026360296
中央
811.2 /151 

書架
書庫(調査中央)

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP