Material information
【タイトル】
日朝交渉 課題と展望
【著者名等】
姜尚中/編  ≪再検索≫
【著者名等】
水野直樹/編  ≪再検索≫
【著者名等】
李鍾元/編  ≪再検索≫
【出版】
岩波書店 2003.1
【大きさ等】
21cm 246p
【NDC分類】
319.1021
【件名】
日本−対外関係−朝鮮(北)  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0203006723
【著者等紹介】
【姜】1950年生まれ。東京大学社会情報研究所教授。「オリエンタリズムの彼方へ−近代文化批判」「東北アジア共同の家をめざして」。
【著者等紹介】
【水野】1950年生まれ。京都大学人文科学研究所教授。「「アリランの歌」覚書」「日本の植民地支配」。
【注記】
年表あり
【要旨】
拉致と核開発問題が日本社会を震撼させている。はたして北朝鮮はどこに向かうのか。アメリカの強硬策に追随していては、北東アジアに平和と安定は訪れない。北朝鮮内部の事情、日本の植民地責任、在日コリアン社会のゆくえを含め、山積する課題をめぐって、この地域を不戦共同体にすることを目指して、日朝の不正常な関係にピリオドを打つべく、20余名の識者が冷静に訴える行動の指針。
【目次】
日朝交渉これまでとこれから(脱冷戦を目指し熱戦の主戦場を不戦共同体に―対米一辺倒から多国間関係へ;日朝交渉にかける北朝鮮の意図;「百年の計」を目指した朝鮮半島政策を);日朝間に横たわる課題(日朝国交正常化交渉と北朝鮮の変化;北朝鮮の食糧問題と人道援助のあり方;北朝鮮の「核開発」と安全保障問題 ほか);国際社会から見た日朝関係(中国―血で結ばれた関係のゆくえ;ロシア―北朝鮮の軟着陸を目指し日米中と連携;盧武鉉大統領と「太陽政策」のゆくえ ほか);日朝関係関連資料
【ISBN】
4-00-024217-2

Holding information 2records
1record-2record
2028741157
中央
319.1 /957 

書架
書庫(社会科学中央)

2028819644
金沢
319.1 / 

書架
公開

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP