Material information
【タイトル】
映画の構造分析 ハリウッド映画で学べる現代思想
【著者名等】
内田樹/著  ≪再検索≫
【出版】
晶文社 2003.6
【大きさ等】
20cm 246p
【NDC分類】
778.04
【件名】
映画  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0203042578
【著者等紹介】
1950年東京生まれ。東京大学文学部卒。東京都立大学大学院博士課程中退。東京都立大学人文学部助手を経て、神戸女学院大学文学部教授。専門はフランス現代思想、映画論、武道論。
【要旨】
「エイリアン」「大脱走」「北北西に進路を取れ」などハリウッド映画の物語分析を通じて、ラカン、フーコーら現代思想のエッセンスを伝える、極上知的エンターテイメント。大人なら映画はこう読む。
【目次】
第1章 映画の構造分析(物語と構造;テクストとしての映画;欠性的徴候;抑圧と分析的知性;「トラウマ」の物語);第2章 「四人目の会席者」と「第四の壁」;第3章 アメリカン・ミソジニー―女性嫌悪の映画史
【ISBN】
4-7949-6575-3

Holding information 1records
1record-1record
2029599419
中央
778.0 /623 

書架
書庫(人文科学中央)

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP