Material information
【タイトル】
中国における近代思惟の挫折 1
【シリーズ名】
東洋文庫  ≪再検索≫
【著者名等】
島田虔次/著  ≪再検索≫
【著者名等】
井上進/補注  ≪再検索≫
【出版】
平凡社 2003.6
【大きさ等】
18cm 247p
【NDC分類】
125.5
【件名】
中国思想−歴史−近代  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0203046464
【著者等紹介】
【島田】1917年生まれ。京都帝国大学文学部卒。2000年歿。著書に「朱子学と陽明学」「大学・中庸」「王陽明集」「中国革命の先駆者たち」「隠者の尊重」「中国の伝統思想」「中国思想史の研究」ほか。
【著者等紹介】
【井上】1955年生まれ。京都大学大学院文学研究科博士課程中退。現在、名古屋大学大学院文学研究科教授。著書に「中国出版文化史」「顧炎武」「三重県公蔵漢籍目録」ほか。
【要旨】
王陽明から李卓吾に至る明代思想史の展開を通して、中国“近代”の萌芽を歴史と社会の中に見いだし、理解しようとした画期的著作。中国近代精神史を生き生きと叙述した古典。
【目次】
第1章 王陽明―人間の自然としての聖人;第2章 泰州学派―大丈夫より「吾」へ
【ISBN】
4-582-80716-X

Holding information 1records
1record-1record
2029675980
中央
125.5 / 

書架
5階(人文科学)

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP