Material information
【タイトル】
子どもと本の明日 魅力ある児童文学を探る
【著者名等】
日本児童文学者協会/編  ≪再検索≫
【出版】
新日本出版社 2003.7
【大きさ等】
20cm 188p
【NDC分類】
909
【件名】
児童文学  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0203052930
【要旨】
「子どもの読書離れ」がいわれる今日、子どもたちの心をつかむ魅力ある作品は、どのようにしたら生み出せるのか。書き手たちがさぐる現代児童文学の可能性。
【目次】
第1章 子どもに向かって書く、とはどういうことか(子どもに向かって書くことと自己表現―自分をふりかえりながら、自己表現・自己形成と子ども感覚、さらに児童文学の今後を考える;作者の子ども像と対子ども読者意識);第2章 「おもしろさ」とは何か(子どもにとってのおもしろさとは;読むということについて);第3章 子どもに向かって書く表現の方法・技術について(子どもに語る方法・技術・話の進め方;エンターテインメント児童文学の創作方法 ほか);第4章 子どもと本をどうつなぐか(本と出会う現場から;親子読書運動三十年―子どもと本との関わりを見つめて)
【ISBN】
4-406-03015-8

Holding information 3records
1record-3record
2029834167
中央
909 /344 

書架
書庫(ポピュラー中央)

2030421275
神奈川
909 / 

書架
公開児童書研究

2029835279
磯子
909 / 

書架
公開児童書研究

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP