Material information
【タイトル】
私は誰になっていくの? アルツハイマー病者からみた世界
【著者名等】
クリスティーン・ボーデン/著  ≪再検索≫
【著者名等】
桧垣陽子/訳  ≪再検索≫
【出版】
クリエイツかもがわ 2003.10
【出版】
かもがわ出版
【大きさ等】
21cm 229p
【NDC分類】
493.75
【件名】
老人性認知症  ≪再検索≫
【件名】
アルツハイマー病  ≪再検索≫
【件名】
闘病記  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0203078668
【著者等紹介】
【ボーデン】1995年に46歳でアルツハイマー病の診断を受け、96年にオーストラリア政府の首相・内閣省、第一次官補を退職。現在は、国際痴呆症支援ネットワーク、オーストラリアアルツハイマー病国家プログラム運営委員会のメンバー。
【著者等紹介】
【桧垣】1975年岡山大学哲学科卒。
【注記】
Who will I be when I die?/の翻訳
【要旨】
世界でも数少ない痴呆症の人が書いた本―新鮮な驚きと貴重な発見!痴呆になればどのような経験をするのか、望ましい支援とは何か、本人の立場からしか書けない貴重な指摘。痴呆の人から見た世界が手に取るように分かる。
【目次】
診断;私は誰になっていくの?;アルツハイマー病になると、どんな感じなのか?;見知らぬ世界への旅立ち;これから、どこへ?;後記―驚きにみちた神!;神が担ってくださる!;付録 アルツハイマー病とはどのような病気か?
【ISBN】
4-902244-10-1

Holding information 2records
1record-2record
2057882290
中央
493.75 / 

書架
4階(自然科学)

2063243550
都筑
493.7 / 

貸出中
公開

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP