Material information
【タイトル】
文明史のなかの明治憲法 この国のかたちと西洋体験
【シリーズ名】
講談社選書メチエ  ≪再検索≫
【著者名等】
瀧井一博/編  ≪再検索≫
【出版】
講談社 2003.12
【大きさ等】
19cm 230p
【NDC分類】
323.13
【件名】
憲法−日本(明治)  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0203097273
【著者等紹介】
1967年福岡県生まれ。京都大学法学部卒業後、同大学院法学研究科博士後期課程修了。同大学人文科学研究所助手を経て、現在、神戸商科大学助教授。専攻は比較法史、国制史。著書に「ドイツ国家学と明治国制」、共著に「よみがえる帝国」がある。
【注記】
文献あり 索引あり
【要旨】
「噫憲法よ汝已に生まれたり」国の内外で識者から迎え入れられた明治憲法。ウエスタンインパクトとナショナリズムの一九世紀、木戸、大久保、伊藤、山県らが西洋体験をもとに描いた「この国のかたち」とは?日本型立憲国家が誕生するまでのドラマを描く。
【目次】
序章 西洋体験としての明治憲法成立史;第1章 岩倉使節団の憲法体験―万国公法から憲法へ(旅立ち;珍道中 ほか);第2章 伊藤博文の滞欧憲法調査―憲法から国制へ(伊藤の再渡欧―明治一四年の政変;ベルリンの憂鬱―議会制度への暗雲 ほか);第3章 山県有朋の欧米巡遊―もうひとつの「憲法」調査(明治憲法が成立したとき;山県有朋の欧州視察 ほか);終章 外から見た明治憲法
【ISBN】
4-06-258286-4

Holding information 4records
1record-4record
2031216616
中央
323.1 / 

書架
4階(社会科学)

2031257827

323 / 

貸出中
公開

2031137538
磯子
323 / 

書架
公開

2039579416
港北
323 / 

書架
公開

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP