Material information
【タイトル】
国連政策
【シリーズ名】
国際公共政策叢書  ≪再検索≫
【著者名等】
河辺一郎/著  ≪再検索≫
【出版】
日本経済評論社 2004.7
【大きさ等】
20cm 276p
【NDC分類】
319.9
【件名】
国際連合  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0204057510
【注記】
索引あり
【要旨】
9.11、イラク攻撃、イスラム世界の反発など世界の混迷はますます深刻化する。国連はいかなる役割を果たせるか。国連の歴史を辿りながら日本のこれからの関わり方を示す。
【目次】
プロローグ―国連機構図をめぐって;第1章 国連とは何か;第2章 非国連化の始まり;第3章 進む非国連化;第4章 非国連化の行き詰まり;第5章 強制行動と米国国内政治;第6章 米国の単独主義;エピローグ―日本外交の責任と可能性
【ISBN】
4-8188-1526-8

Holding information 1records
1record-1record
2032498089
中央
319.9 / 

書架
4階(社会科学)

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP