Material information
【タイトル】
経済成長がなければ私(わたし)たちは豊かになれないのだろうか
【シリーズ名】
平凡社ライブラリー  ≪再検索≫
【著者名等】
C.ダグラス・ラミス/著  ≪再検索≫
【出版】
平凡社 2004.9
【大きさ等】
16cm 246p
【NDC分類】
304
【書誌番号】
3-0204066343
【著者等紹介】
1936年サンフランシスコ生まれ。カリフォルニア大学バークレー本校卒。政治学者。60年に海兵隊員として沖縄に駐留。61年に除隊。80年津田塾大学教授。2000年同大学を退職。現在は沖縄を拠点とし、執筆や講演などを中心に活躍。
【要旨】
本書では、経済の問題だけではなく、戦争と平和、安全保障、日本国憲法、環境危機、民主主義などが、多岐にわたって論じられている。だとするとなぜ、『経済成長がなければ…』なのか?それは、経済発展を目指すことこそが現実的であり、それ以外は理想論にすぎないという考え方にこそ、本書で扱った多くの問題の核心があるからである。
【目次】
第1章 タイタニック現実主義;第2章 「非常識」な憲法?;第3章 自然が残っていれば、まだ発展できる?;第4章 ゼロ成長を歓迎する;第5章 無力感を感じるなら、民主主義ではない;第6章 変えるものとしての現実
【ISBN】
4-582-76513-0

Holding information 1records
1record-1record
2049557941
保土谷
304 / 

書架
公開

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP