Material information
【タイトル】
宮廷女官(にょかん)チャングムの誓い 上
【著者名等】
ユ・ミンジュ/著  ≪再検索≫
【著者名等】
秋那/訳  ≪再検索≫
【出版】
竹書房 2004.12
【大きさ等】
20cm 311p
【NDC分類】
929.13
【書誌番号】
3-0204085534
【著者等紹介】
【ユ】中央大学文芸創作科卒。フリーライターとして女性雑誌、映像専門誌に寄稿。その後映画製作会社エドシネマの宣伝担当を経て、多数の大衆小説とノベライズ本を執筆。代表作は「永遠の片想い」「ゲームの法則」「フィモリ」など。
【著者等紹介】
【秋】1972年東京都生まれ。東京農業大学卒。訳書に「二重スパイ」「永遠の片想い」など。
【注記】
背・表紙のタイトル:大長今
【要旨】
16世紀初頭の朝鮮王朝の時代。男尊女卑が徹底した封建的な体制のもと、強い執念と意志で宮中最高の料理人となり、さらには紆余曲折の果てに、朝鮮王朝で初めて王の医女となったひとりの女性がいた。その名は、長今(チャングム)。王より「偉大なる長今」=“大長今(テジャングム)”の称号を捧げられた実在した女性の波乱万丈の半生。
【ISBN】
4-8124-1888-7

Holding information 3records
1record-3record
2034930255
保土谷
929.1 / 

書架
公開

2034089895
山内
929.1 / 

書架
公開

2039729868
戸塚
929.1 / 

書架
公開

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP