Material information
【タイトル】
男たちの宝塚 夢を追った研究生の半世紀
【著者名等】
辻則彦/著  ≪再検索≫
【出版】
神戸新聞総合出版センター 2004.12
【大きさ等】
19cm 191p
【NDC分類】
775.4
【件名】
宝塚歌劇団−歴史  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0204088384
【著者等紹介】
1952年大阪生まれ。関西学院大学社会学部卒業後、大阪日刊スポーツ新聞社入社。文化部記者として演劇、映画などの取材を担当。独立後は演劇雑誌や新聞などに執筆。演劇・映画ジャーナリスト。
【注記】
文献あり
【要旨】
宝塚歌劇団の創始者・小林一三は、男女共演の“国民劇”を創造しようとしていた。構想の実現へ向け、1945年に「男子研究生」第1期生が歌劇団に特設された男子部に入団。以来加入は4回を数えた。しかし、女子生徒やファンの反発などもあって、男子部は大劇場での本公演舞台に立つことなく、1954年に解散…。宝塚歌劇団90年の歴史に、新しい光を当てる。
【目次】
第1章 手紙とはがき;第2章 「国民劇」への夢;第3章 男生ちゃん誕生;第4章 喝采の陰で;第5章 新しい「芸」;第6章 それぞれの道;最終章 そして、今
【ISBN】
4-343-00295-0

Holding information 2records
1record-2record
2033225981
中央
775.4 /181 

書架
書庫(人文科学中央)

2033293006

775 / 

書架
公開

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP