Material information
【タイトル】
西田幾多郎 永遠に読み返される哲学
【タイトル】
没後六十年
【シリーズ名】
Kawade道の手帖  ≪再検索≫
【出版】
河出書房新社 2005.6
【大きさ等】
21cm 191p
【NDC分類】
121.6
【個人件名】
西田幾多郎  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0205046556
【注記】
文献あり 年譜あり
【目次】
エッセイ(世界と海;引っ込みのつかなくなった西田;観ること;概念創造としての哲学;現実への恐怖);対談 西田から「哲学」を再開するために(小泉義之・桧垣立哉);論考(西田と「体系緑暈」;新しい場所論へむけて;希望のような郷愁のような);はじめての読者のための西田哲学入門;小説 なやまない(田中小実昌);西田幾多郎抄録アンソロジー(知と愛;場所 ほか);西田幾多郎論再見(西田先生の教を仰ぐ;西田哲学における弁証法的世界の数学的構造;神について)
【ISBN】
4-309-74002-2

Holding information 4records
1record-4record
2034681107
中央
121.6 /328 

書架
書庫(人文科学中央)

2036016755
港南
121 / 

書架
公開

2034626718

121 / 

書架
公開

2034626700
磯子
121 / 

書架
公開

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP