Material information
【タイトル】
人事考課の実際
【シリーズ名】
日経文庫  ≪再検索≫
【著者名等】
金津健治/著  ≪再検索≫
【出版】
日本経済新聞社 2005.9
【大きさ等】
18cm 202p
【NDC分類】
336.43
【件名】
勤務評定  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0205067448
【著者等紹介】
1954年神奈川県生まれ。76年慶應義塾大学法学部卒。日本能率協会コンサルティング等を経て、現在、産業能率大学主幹研究員。目標管理・人事考課の導入および定着化の指導に従事。
【要旨】
部下の心をつかむ運用ノウハウ。人事考課の役割、基本的な実務から、陥りがちなミス、場面に応じたコメント例まで、勘所をおさえて解説。管理職の悩みに応える実践的な入門書。
【目次】
1 人事考課の基本(人事管理と人事考課;人事考課の意義と目的 ほか);2 職場での人事考課(役割分担を確かめる;仕事、役割、目標を割り振る ほか);3 運用上の障害に対処する(三位一体の人事考課;「評価の証」で納得性を高める ほか);4 多様な社員を考課・指導する(出向社員の考課・指導;異動してくる部下、異動する部下の考課・指導 ほか);5 人事考課を定着させる(考課者に対する基本トレーニング;被考課者に対するトレーニング ほか)
【ISBN】
4-532-11071-8

Holding information 2records
1record-2record
2035154267
中央
336.43 / 

書架
4階(社会科学)

2035161271
磯子
336.4 / 

書架
公開

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP