Material information
【タイトル】
セックス依存症だった私(わたし)
【著者名等】
K子/〔著〕  ≪再検索≫
【出版】
新潮社 2005.9
【大きさ等】
20cm 206p
【NDC分類】
916
【書誌番号】
3-0205070512
【著者等紹介】
1978年生まれ。短大時代には地元のクラブでDJをする。上京後、下着売り、キャバクラ嬢を経て、暴力団関係者の情婦へ。現在はセックスへの欲求、薬物の後遺症と戦いつつ、禁欲生活を続ける。
【要旨】
テクノ系クラブで手にしたドラッグから、K子はセックスに狂いはじめていった。援助交際、売春、男漁り。大麻、エクスタシー、LSD。セックスとドラッグ、ふたつは両輪となってK子の心と身体を蝕んでいった―。そして、重度の薬物中毒状態からの更生が始まった。禁断症状、フラッシュバック、脳障害。想像を絶する苦しい日々。そのすべての体験を赤裸々に語った…。
【目次】
第1章 セックス―私の中心(初体験は四歳;鬼ごっこよりも楽しかったエッチな遊び ほか);第2章 ドラッグ―私の右腕(ドラッグに二〇〇万円;ドラッグ=カッコいい ほか);第3章 クラブ―私の家(教祖崇拝;真面目に生きるのダサイ ほか);第4章 犯罪―私の育ち(小四でカツアゲ;バイオレンス女子高生 ほか);現在―私のホンネ
【ISBN】
4-10-461302-9

Holding information 1records
1record-1record
2035262337
中央
916 /3334 

書架
書庫(人文科学中央)

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP