Material information
【タイトル】
聖なる陰謀 アセファル資料集
【シリーズ名】
ちくま学芸文庫  ≪再検索≫
【著者名等】
ジョルジュ・バタイユ/著  ≪再検索≫
【著者名等】
マリナ・ガレッティ/編  ≪再検索≫
【著者名等】
吉田裕/〔ほか〕訳  ≪再検索≫
【出版】
筑摩書房 2006.4
【大きさ等】
15cm 500,9p
【NDC分類】
104
【件名】
哲学  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0206025771
【注記】
索引あり L’apprenti sorcier./の翻訳
【要旨】
1930年代、戦争の予感と不安が立ち込める中、時代に抗してバタイユは、新しい宗教を起こそうと秘密結社「アセファル(無頭人)」を結成。そこでは人身の供犠をも企てたとされ、その活動は構成員に秘密の保持を強い、永く秘匿されてきた。深い沈黙とスキャンダラスな伝聞に包まれ続けた「アセファル」。西欧の歴史と文化の最も嫌悪をもよおさせる暗部に深く踏み込んだその探求は、書簡・回状・記録・規約などを網羅したこの資料集により、始めて暗闘から白日のもとに引き出される。聖なるものの再現と新たな共同体を求めて彷徨った人たちの、希望と批判の交錯する記録。本邦初訳。
【目次】
一九三六年;一九三七年;一九三八年;一九三九年;補遺
【ISBN】
4-480-08982-9

Holding information 1records
1record-1record
2036305951
中央
104 /52 

書架
書庫(ポピュラー中央)文庫本

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP