Material information
【タイトル】
タテマエの法ホンネの法
【版情報】
新版増補
【著者名等】
柴田光蔵/著  ≪再検索≫
【出版】
日本評論社 2006.4
【大きさ等】
21cm 374p
【NDC分類】
320.4
【件名】
法律  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0206030558
【著者等紹介】
1937年京都府生まれ。59年京都大学法学部卒。61年京都大学助手を経て、京都大学助教授となる。62〜64年イタリアで在外研究。73年京都大学教授。2000年京都大学定年退官、非常勤公務員として勤務。現在、名城大学講師。ローマ法・比較文化論・日本社会論専攻。
【注記】
著作目録あり
【要旨】
誰もが知っている生々しい事件を、法規範やその解釈、法廷での経緯、法意識や世論など、様々な道具を駆使して縦横無尽に料理する。
【目次】
序章 二元的分析の基礎;第1章 「隣人訴訟事件」をめぐるタテマエとホンネ;第2章 約束ごとにおけるタテマエとホンネ:日本流契約術の諸問題;第3章 裁判をめぐるタテマエとホンネ;第4章 お上をめぐるタテマエとホンネ;第5章 タテマエの法とホンネの法のあいだ
【ISBN】
4-535-51527-1

Holding information 1records
1record-1record
2036400873
中央
320.4 /206 

書架
書庫(社会科学中央)

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP