Material information
【タイトル】
トップスポーツビジネスの最前線 「勝利」「マーケット」「普及」のトリプルミッション
【シリーズ名】
講談社biz  ≪再検索≫
【著者名等】
平田竹男/編著  ≪再検索≫
【著者名等】
中村好男/編著  ≪再検索≫
【出版】
講談社 2006.7
【大きさ等】
21cm 286p
【NDC分類】
780.4
【件名】
スポーツ  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0206052997
【著者等紹介】
【平田】1960年生まれ。82年通商産業省入省。ハーバード大学留学、在ブラジル大使館一等書記官、資源エネルギー庁石油・天然ガス課長などを歴任しつつ、Jリーグ設立やW杯の日本招致に尽力。2002年退官し、現在、(財)日本サッカー協会ジェネラルセクレタリー。
【著者等紹介】
【中村】1957年生まれ。早稲田大学スポーツ科学学術院教授。運動生理学、行動科学を基盤とした健康スポーツ振興に関する実践研究、総合型地域スポーツクラブ運営モデルの構築、スポーツ産業市場モデルの構築の研究を推進している。
【注記】
友人社2004年刊の改訂版
【要旨】
スポーツビジネス。それは「勝利」「マーケット」「普及」のトリプルミッションである。勝利を生み出すビジネスモデルとは何か?選手育成・強化、組織・施設のマネジメント、マーケティング、ファイナンス、権利問題、法務問題まで、勝利へと導く経営戦略をスポーツビジネス界の第一人者たちが示す。
【目次】
スポーツビジネスとは(平田竹男 早稲田大学客員教授・財団法人日本サッカー協会ジェネラルセクレタリー);プロスポーツクラブの経営事例(牛島洋 株式会社鹿島アントラーズFC代表取締役社長);スポーツクラブの経営理念(成田十次郎 筑波大学名誉教授・読売クラブ初代監督);スポーツブランドのマーケティング戦略(クリストフ・ベズ アディダス・ジャパン株式会社代表取締役社長/辺見芳弘 同副社長);スポーツと環境(水野正人 ミズノ株式会社代表取締役社長);最前線のスポーツビジネス(平田竹男 早稲田大学客員教授・財団法人日本サッカー協会ジェネラルセクレタリー);スポーツの法務(小竹伸幸 株式会社博報堂法務室);ビジネスマンとしてのスポーツ選手(堀池巧 スポーツキャスター・元清水エスパルス);スポーツメディアの現場(TV)(ジャックK.坂崎 J・坂崎マーケティング株式会社社長);スポーツメディアの現場(新聞)(武智幸徳 日本経済新聞社編集局運動部);スポーツメディアの現場(雑誌)(戸塚隆 株式会社講談社『フットボールニッポン』編集長);スポーツ選手のマネジメント(次原悦子 株式会社サニーサイドアップ代表取締役社長);スポ・
【ISBN】
4-06-282023-4

Holding information 1records
1record-1record
2037190198
中央
780.4 / 

書架
1階(ポピュラー)

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP