Material information
【タイトル】
ガフールの勇者たち 1
【巻タイトル】
悪の要塞からの脱出
【著者名等】
キャスリン・ラスキー/著  ≪再検索≫
【著者名等】
食野雅子/訳  ≪再検索≫
【出版】
メディアファクトリー 2006.8
【大きさ等】
19cm 220p
【NDC分類】
933
【書誌番号】
3-0206054997
【著者等紹介】
【ラスキー】インディアナ州生まれ。自然や歴史を題材にした児童・ヤングアダルト向けフィクション、ノンフィクションを中心に多数の作品がある。夫クリス・ナイトとの共作「Sugaring Time」でニューベリー賞を受賞するなど、受賞作品も多い。
【著者等紹介】
【食野】国際基督教大学卒業後、サイマル出版会を経て翻訳家に、サスペンス、ノンフィクション、絵本、児童書など、訳書多数。
【注記】
The capture./の翻訳
【要旨】
メンフクロウのソーレンは、ティト王国の森で、家族と幸せに暮らしていたが、ある日、何者かによって巣からつき落とされ、峡谷の孤児院へと連れ去られてしまう。そこでは、さらわれてきた子フクロウたちが、催眠術にかけられ、奴隷にされていた。ソーレンは、サボテンフクロウの少女ジルフィーと協力し、決死の脱出をこころみる。だがそれは、フクロウ世界の支配をたくらむ組織との、長い苦しい戦いの「はじまり」にすぎなかった―。フクロウ世界を舞台にした、壮大な冒険ファンタジー。
【ISBN】
4-8401-1580-X

Holding information 3records
1record-3record
2040745044
中央
/ラ

書架
1階(ポピュラー)

2052087271
港北
/ラ

書架
公開

2046003104
山内
/ラ

書架
公開

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP