Material information
【タイトル】
新会社法とコーポレートガバナンス 委員会設置会社vs監査役設置会社
【版情報】
第2版
【著者名等】
小林秀之/編著  ≪再検索≫
【出版】
中央経済社 2006.8
【大きさ等】
21cm 247p
【NDC分類】
325.2
【件名】
会社法  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0206056348
【著者等紹介】
1952年石川県生まれ。74年東京大学法学部卒。現在、一橋大学大学院国際企業戦略研究科教授。専攻、民事訴訟法・国際民事訴訟法・製造物責任法。
【注記】
索引あり
【要旨】
米国型か従来型か?統合的・多角的に検討。二つの全面的な対比にとどまらず、特別取締役による取締役会、社外取締役ならびに株主代表訴訟制度など、他の多くの要因まで視野に入れて幅広く検討。
【目次】
第1章 コーポレート・ガバナンスのあり方;第2章 従来型の監査役設置会社と米国型の委員会設置会社の比較と選択;第3章 社外取締役および特別取締役による取締役会;第4章 委員会設置会社;第5章 取締役の責任軽減と従来型の監査役の権限と独立性の強化;第6章 株主代表訴訟をめぐる近時の新動向
【ISBN】
4-502-94420-3

Holding information 1records
1record-1record
2037906983
中央
325.2 /873 /2ハン

書架
書庫(社会科学中央)

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP