Material information
【タイトル】
異国を楽しむ
【シリーズ名】
中公新書  ≪再検索≫
【著者名等】
池内紀/著  ≪再検索≫
【出版】
中央公論新社 2007.2
【大きさ等】
18cm 198p
【NDC分類】
290.9
【件名】
旅行案内(外国)  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0207011655
【著者等紹介】
1940年兵庫県生まれ。ドイツ文学者・エッセイスト。主な著訳書「ゲーテさんこんばんは」「あだ名の人生」「なぜかいい町一泊旅行」「池内紀の仕事場」、ゲーテ「ファウスト」、「カフカ・コレクション」ほか。
【要旨】
海外旅行は不自由さの連続だ。言葉の壁に突き当たり、知らない食べ物に変調をきたし、ホテルのバスルームでため息をつく。けれど、ままならない瞬間にこそ、異国の醍醐味がある。旅の達人が、見知らぬ町のカフェや公園、ホテルの屋根裏部屋、はたまた国境検問所で行き会った、得がたい体験とは。自由に気ままに出かければ、とっておきの出会いは、あちこちに転がっている。著者ならではの旅の記憶が詰まった、異国のススメ。
【目次】
同行二人;王様の旅立ち;機内にて;最初の一歩;朝食の前;夢の舞台;足が地につく;泉のほとり;カフェのひととき;公園にて;美術館巡り;オペラ座の一夜;動物園へ行こう;鉄道小旅行;国境を越える;ホテル暮らし;バスルームの使い方;言葉の壁;言葉の壁穴;ホワット・アイ・アム・ドゥーイング・ヒアー?;教訓歌集;時間の蓄え;旅の終わり
【ISBN】
978-4-12-101885-4 4-12-101885-0

Holding information 5records
1record-5record
2038272945
中央
290.9 / 

書架
5階(人文科学)

2038615320
保土谷
290 / 

書架
公開

2038359285

290 / 

書架
公開

2038269804
金沢
290 / 

書架
公開

2039222976
戸塚
290 / 

書架
公開

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP