Material information
【タイトル】
ひきこもりの〈ゴール〉 「就労」でもなく「対人関係」でもなく
【シリーズ名】
青弓社ライブラリー  ≪再検索≫
【著者名等】
石川良子/著  ≪再検索≫
【出版】
青弓社 2007.9
【大きさ等】
19cm 251p
【NDC分類】
367.6
【件名】
青少年問題  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0207069304
【著者等紹介】
1977年神奈川県生まれ。横浜市立大学非常勤講師。専攻は社会学。共著に「若者たちのコミュニケーション・サバイバル−親密さのゆくえ」「繋がりと排除の社会学」「戦後世相の経験史」など。
【要旨】
「仲間をつくれ」「働け」。的はずれを含めた多くの批判にさらされ、「回復」へと駆り立てられるひきこもりの“当事者”たち。対人関係の獲得や就労の達成という「社会参加」とそうすることの意味のはざまで、「なぜ働くのか/なぜ生きるのか」と彼/彼女らが抱いている不安や焦燥を、聞き取り調査をとおして描き出す。そして、「自己防衛戦略」や「存在論的不安」などの視点から、“当事者”たちにとって「ひきこもる」とはどのような経験なのかを浮き彫りにする。必要なのは“当事者”に共感することではなく、むやみに「回復」をめざさせるのでもなく、彼/彼女たちを理解することだと主張・提言する社会学の成果。
【目次】
第1章 問題意識―フィールドでの経験から;第2章 「ひきこもり」の社会的文脈;第3章 自己防衛戦略としての「ひきこもり」;第4章 自己を語るための語彙の喪失としての「ひきこもり」;第5章 人生における危機/転機としての「ひきこもり」;第6章 問うという営みとしての「ひきこもり」;第7章 生きていくことを覚悟する;第8章 「ひきこもり」再考
【ISBN】
978-4-7872-3276-2 4-7872-3276-2

Holding information 4records
1record-4record
2052627586
港南
367.6 / 

書架
公開

2039276405
保土谷
367.6 / 

書架
公開

2039590509
山内
367.6 / 

書架
公開

2057655030
瀬谷
367.6 / 

書架
公開

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP