Material information
【タイトル】
福本和夫著作集 第5巻
【巻タイトル】
葛飾北斎論
【著者名等】
福本和夫/著  ≪再検索≫
【著者名等】
石見尚/〔ほか〕編  ≪再検索≫
【出版】
こぶし書房 2008.2
【大きさ等】
22cm 460,9p
【NDC分類】
081.6
【書誌番号】
3-0208010626
【注記】
索引あり
【要旨】
マルクス主義者福本和夫が、日本ルネッサンス史論体系の構想のもとに、北斎の画法の秘密を独創的な手法で探り当て、西洋近代絵画にあらわれたジャポニズムを先駆的に解明した名著。
【目次】
1 北斎と近代絵画(日本ルネッサンスの巨匠;北斎と印象派・立体派の人々;北斎と明治文学 ほか);2 北斎と写楽(北斎の生活と画論の巻―北斎自筆の生活記録と画論;北斎と写楽の巻;北斎と魯迅の巻);3 附録(フランスの印象派とわが印象派文学;ゴッホ、クールベと前田と海)
【ISBN】
978-4-87559-235-8 4-87559-235-3

Holding information 1records
1record-1record
2043900580
中央
081.6 / 

書架
3階(一般調査)

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP