Material information
【タイトル】
哲学の歴史 第12巻(20世紀 3)
【巻タイトル】
実在・構造・他者
【出版】
中央公論新社 2008.4
【大きさ等】
18cm 830p
【NDC分類】
130
【件名】
哲学−歴史  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0208030139
【注記】
文献あり 年表あり 索引あり
【要旨】
“主体”の真理/審理。ドイツ観念論にも匹敵する巨大な思想のうねり、20世紀後半のフランスに現出。西洋哲学の全体像を描き出す日本初のシリーズ、本篇完結。
【目次】
総論―モダンとポストモダン;1 ベルクソン;2 反省哲学;3 マルセル;4 サルトル;5 構造主義;6 メルロ=ポンティ;7 レヴィナス;8 リクール;9 アンリ;10 フーコー;11 ドゥルーズ;12 デリダ;13 ヴュイユマン/グランジェ
【ISBN】
978-4-12-403529-2 4-12-403529-2

Holding information 2records
1record-2record
2040796390
中央
130 / 

書架
5階(人文科学)

2044083593
山内
130 / 

書架
公開

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP